無理しすぎない炭水化物抜きダイエット

rice2

 

わたしは普段から体を動かすのが好きで、休みの日はダンスレッスンに通っています。

 

踊ったあとはおなかがぺこぺこで、つい晩ご飯を食べ過ぎてしまうのですが、
それをしてしまうとせっかく消費したカロリーをすぐに摂取してる気分になって
損した気持ちになります。

 

なのでどうしてもがっつり夜ごはんが食べたいときは、
ごはんや麺類などの炭水化物は食べないようにし、
サラダチキンや蒸した野菜などカロリーの低いものを
たくさん食べるようにしています。

 

それとコンブチャを飲んだりもしながら無理のないようにダイエットしています。

コンブチャは少し値段が高いですが実際に飲んでからは体重も安定し、
むしろ少し減っています。

私が飲んでいるコンブチャの最安値を検索に役立つページがありますので参考までに。

 

また、よく噛むようにして気持ち的にも満腹感を得られるようにしています。

ただどうしてもお米や麺類が食べたい日は、無理矢理我慢せずに
少し食べるようにしています。

 

また、友達と一緒にごはんを食べに行くと炭水化物を抜くのが難しいときもあるので、
そういうときも気にせず食べるようにしています。

 

普段よりも多く食べてしまった日は、その日から1週間カロリーを少し抑えた食事を心がけ、
1週間後に体形をキープできるように管理しています。

 

「ああ、食べ過ぎてしまった・・・」

と後悔したり罪悪感で嫌な気持ちになるよりも

 

「おいしかった!またおいしいものを食べられるように明日からまたダイエット頑張ろう!」

と前向きに考えるほうが体にもいいと思います。

 

 

SNSでもご購読できます。